忍者ブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/18 サオリ]
[07/07 川島]
[04/09 菊地]
[06/15 横浜都筑]
[05/08 事務局石川]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
井端杯事務局
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
カウンター
忍者ブログ | [PR]
ベスト8が続々決まっています!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



あまりに突然のことでびっくりしました。

我らが大会長、読売ジャイアンツの井端弘和選手が現役を引退されました。
もったいない、まだまだあの華麗なプレーを見ていたかったと思ったのは私だけではないと思います。

40歳。報道によれば引退を決めたのは、同い年の高橋由伸新監督の引退・監督就任とのこと。2000本安打まであと88本、名球会入り目前での決断に、迷いはなかったそうです。彼の心の中には、記録より、もっともっと大切なものがあったのでしょう。

中日ドラゴンズで16年、読売ジャイアンツで2年。言わずと知れた守備の名手として、また、打席に立てばいやらしいとさえ評されるその粘りのバッティングで、常に私たちを魅了し続けてくださいました。プロ野球選手としては小柄ともいえるその身体で、18年間ずっと第一戦で活躍し続けたその裏には、並々ならぬ努力があったことは想像に難くありません。

野球選手として、ひとりの男としての井端選手の生き方は、野球少年だけでなく、我々大人たちにも、たくさんの勇気と希望を与えてくださいました。
10年を迎えた井端杯にも、大きなお力添えをいただきました。毎年表彰式で井端選手に会えた子供たちの笑顔は忘れられません。
私たちは皆、本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今後はジャイアンツの内野守備走塁コーチとして、さらなるご活躍を期待しています。
もう「井端コーチ」とお呼びしなければいけませんね。


ありがとうございました。

拍手[13回]

PR


この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
せっこお母さん
お疲れ様でした由伸監督さんと井端コーチで巨人を再生して下さい❤
サオリ 2015/11/18(Wed) 21:59 *edit

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright c [ 井端杯事務局Blog ] All Rights Reserved.
http://ibatacup.blog.shinobi.jp/