忍者ブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/18 サオリ]
[07/07 川島]
[04/09 菊地]
[06/15 横浜都筑]
[05/08 事務局石川]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
井端杯事務局
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
カウンター
忍者ブログ | [PR]
ベスト8が続々決まっています!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



こんにちは!
3月14日、川崎区の池上新田球場にて、第10回井端弘和杯学童野球大会が開幕いたしました!
今年は史上最多150チームに参加いただき、スタッフ一同、心より感謝申し上げます。

開会式は、川崎消防局音楽隊の素晴らしい演奏に合わせ各チームが入場行進し、その後行われた始球式はなんと!
本大会主催の東京新聞社様のヘリ「おおづる」が、球場に始球式用のボールを投下するという、甲子園みたいな演出がありました。
上空を旋回するヘリから写真撮影のため、皆で手を振り、その後ボール投下☆思いがけない演出に選手の皆様は大興奮の様子でした。東京新聞社様ありがとうございました!
その後は、とってもかわいらしいお客様による始球式。ゴロで見事なストライク☆☆本当にありがとうございました!

そして、とりわけ素晴らしかった選手宣誓。
今年は抽選会で、抽選番号「2」(井端選手背番号)、「10」(10回大会)を引き当てたチームの主将によって行われました。
南加瀬江川少年野球部の塚本清介主将と、レッドローズの藤原健祐主将。二人で考えた、思いがあふれる宣誓分をご紹介します。

「宣誓  我々選手一同は、熱心に指導してくださる監督・コーチ、日ごろのお父さんやお母さんの支えがあって野球ができることに感謝します。大きな目標、夢に向かって、一緒に頑張っている仲間とともに、チーム一丸となって、最後の1球まで、正々堂々と力の限りプレーすることを誓います」

両主将とも、大変堂々と立派な宣誓でした!周囲への感謝と、仲間とともに精一杯頑張ること。少年野球の全てが詰まった素晴らしい宣誓に、一同感激でした。

式後は1回戦2試合を実施。
そして来週以降11月まで、熱い熱い戦いが続きます。
今シーズンも井端杯をどうぞよろしくお願いいたします。

拍手[11回]

PR


この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright c [ 井端杯事務局Blog ] All Rights Reserved.
http://ibatacup.blog.shinobi.jp/