忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[11/18 サオリ]
[07/07 川島]
[04/09 菊地]
[06/15 横浜都筑]
[05/08 事務局石川]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
井端杯事務局
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
カウンター
忍者ブログ | [PR]
ベスト8が続々決まっています!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



こんにちは。事務局の石川です。

8月10日(土)は小田球場にて、井端杯3、4回戦3試合が行われました。
本当に暑かった!!!
体感的にはこの夏一番の暑さでないかと。しかも試合は11時50分から3試合という最も暑い時間帯でした。

この環境で子どもたちに試合をやらせていいのだろうかと悩むほど、この日の暑さには厳しいものがありました。選手はじめチーム関係者の皆様、大変お疲れ様でした。
体調を崩した選手がいたという話は聞かなかったのですが、大丈夫でしたでしょうか。

試合のほうも、相手より暑さに勝つことが求められたかのようでした。
4回戦に入り16強をかけた戦いは熾烈そのもの。
第一試合では、常連・宮内子ども会野球部が、初出場のAKOベイスターズに無念の逆転負け。最終回に追い上げますが一歩及ばず。
続く第二試合は最後の3回戦。日進町少年野球部が多摩川フレンズを下し4回戦に駒を進めます。

そして第3試合。
序盤、花の台フラワーズが相手のミスで流れを掴みます。一気呵成に4点をリードし、その後の登戸ユニオンズの攻撃をあっさりと退けます。野手のファインプレーもあり守備もノリノリ。残り時間が迫り、このままの流れかと思われた5イニングス目。好投していた投手に疲れが見え始めました。無理もありません。四球が多くなったところを登戸ユニオンズが反撃にでると一気に7点をとり大逆転。
最終回、花の台フラワーズも意地を見せ1点を返し尚も満塁と、相手投手を攻め立てます。一打逆転の大チャンスでしたが、最後の打者がサードゴロに倒れ無念のゲームセットとなりました。

試合後、私が選手にかけた言葉は「辛くて大変だったね」。ついついそんな言葉が出てしまうくらい、観ているほうにも選手の大変さや頑張りが伝わってくる試合でした。攻守にそつのない花の台フラワーズも見事でしたし、あきらめずにチャンスをうかがった登戸ユニオンズの粘りも素晴らしかった。
過酷な環境での試合は、自分との戦い。成長のための経験。もちろん無理はしてほしくない気持ちもあります。

でも爽やかな選手たちの笑顔を見て、今日も試合が出来て良かったと思いました。
惜しくも敗退してしまったチームの皆様、来年もご参加をお待ちしております。

ベスト16に3チームが名乗り。16強に進出したチームは、東京中日スポーツ紙にて、チーム写真が掲載されますのでお楽しみに。

それではまた来週。
暑い日が続きますので体調管理にはお気をつけくださいね。

拍手[9回]

PR


この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright c [ 井端杯事務局Blog ] All Rights Reserved.
http://ibatacup.blog.shinobi.jp/