忍者ブログ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/18 サオリ]
[07/07 川島]
[04/09 菊地]
[06/15 横浜都筑]
[05/08 事務局石川]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
井端杯事務局
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
カウンター
忍者ブログ | [PR]
ベスト8が続々決まっています!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



こんにちは。井端杯事務局の石川です。

こどもの日の5日(土)、上平間グラウンドにて井端杯2回戦10試合が行われました。快晴の暑い一日。試合後には日焼けでほっぺが真っ赤になった子供たちの笑顔がとても印象的でした。

この日までの結果ならびにヒーローインタビューは井端杯HPに掲載いたしましたのでぜひご確認くださいね。今回も照れた笑顔が最高の子たちばかりです。
ヒーローインタビューは、初戦はどんなふうにしゃべったらよいかわからなかったり、とにかく照れてしまう選手が多いのですが、3回戦、4回戦と勝ち進んでいくうちに、だんだんと皆、話す内容がしっかりしてくるのがわかります。インタビュー内容は、井端杯HPだけでなく、直近の火曜日の東京中日スポーツ紙面にも掲載の予定ですのでぜひチェックしてくださいね。

また、いくつかのチームには審判員をお願いしておりましたが、快くお引き受けくださり、誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。


さて、プロ野球や、高校野球を観ていても思うのですが、野球の試合には『流れ』というものが存在する瞬間が少なからずあります。
甲子園でプレイするような高校球児たちでさえも、信じられないようなエラーが連続してしまったり、逆に打てていなかった選手が、前の打者に続いてヒットを打ったりすることも。
この日の試合でも、点を取られランナーを背負った大ピンチを抑えきったことにより、一気に形勢が変わり、大逆転につながった場面がありました。

良い『流れ』に上手く乗ることができたら、大きくチャンスは広がります。
では、悪い『流れ』を断ち切るには?

それは、自分を信じてプレイすること。
たくさん練習をしてきたんだから大丈夫、乗り切れる、と思うこと。
そう思えるようになるには、やはり練習を一生懸命やることではないでしょうか。

そして、ピンチになってもあきらめないこと。
試合を見ていますと、不利な状況になるとベンチが静かになってしまうことがすごく多いです。

去年、逆転されても、負けそうになっても、一度もベンチが静かにならなかったチームがありました。そしてそのチームは優勝しました。

深川ジャイアンツは、技術面でも大変優れていましたが、決して全ての試合を楽に勝ち進んできたわけではありませんでした。あわや…という試合も2回ほど。
でもいかなる状況でも決してあきらめず、声を出し、固いチームワークと自分自身を信じる力でついに頂点にたちました。
本当に、王者にふさわしいチームでした。


次週は池上球場・多摩川緑地にて計9試合が予定されています。
天気予報は今のところ晴れですよ!
選手のみなさん、がんばってね!

拍手[6回]

PR


この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright c [ 井端杯事務局Blog ] All Rights Reserved.
http://ibatacup.blog.shinobi.jp/