忍者ブログ
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/18 サオリ]
[07/07 川島]
[04/09 菊地]
[06/15 横浜都筑]
[05/08 事務局石川]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
井端杯事務局
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
カウンター
忍者ブログ | [PR]
ベスト8が続々決まっています!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



こんにちは。井端杯事務局の石川です。

4日(日)、愛知県豊山町へ、イチロー杯上位チームとの交流戦に行って参りました!

まずは参加の太尾パワーズ、馬絹メイツ両チームの選手始め関係者の皆様(特にお母様方)、大変お疲れ様でした!
なかなかの強行スケジュールですが、おかげさまで無事に終えることができ安堵しております。

3大会(イチロー杯・山崎武司杯・井端弘和杯)の交流戦ということで5回目を迎えた今大会ですが、今年は諸事情により、山崎武司杯が残念ながら不参加に。イチロー杯から優勝・準優勝の2チームと井端杯の2チームとの交流試合となりました。

まず第一試合は、イチロー杯準優勝のJBC玉城(三重県)と、我らが馬絹メイツとの対戦。JBC玉城さんは、かの有名なマクドナルド杯の三重県代表だそうです。(そりゃ強いわけだー)
試合は馬絹メイツ・古野投手が5回まで相手打線をノーヒットに抑える素晴らしいピッチング。井端杯の本戦でも見せてくれた大胆な投球で、体の大きな相手打線を次々打ち取ります。
しかし6回、先頭を四球で出したあとついに初安打を浴びると、迎えるはJBC玉城の体の大きな四番打者。
ちょっと高めにいってしまった球を捉えられ、打球は左中間を破り…。3ランとなってしまいます。
投手を交代した最終回は10点を失い0‐13。ほろ苦い結果となりました。

続いて第二試合は、イチロー杯王者・小牧パンサーズ(愛知県)と井端杯準優勝の太尾パワーズが対戦しました。確か3年前もこの遠征で、イチロー杯優勝チームとして出場していた小牧パンサーズ。すごい名門なんですね!

試合は2回に小牧パンサーズが連打でまず2点。一方太尾パワーズも4回、鶴田捕手の3塁打で好機を迎えますが得点ならず。互角の展開でしたが、6回に追加点を許し0-3と惜しい試合でした。
太尾パワーズさんは前日は車中泊。選手たちは疲れもあったと思いますが、よく頑張りました!
(帰りのバスではぐっすりだったのではないでしょうか)

続いては、それぞれの大会代表が3イニング・4イニングずつ戦うミニゲーム。
先ほどと対戦相手を組み換えて
太尾パワーズ-JBC玉城 を3イニング
馬絹メイツ-小牧パンサーズ を4イニング行いました。

試合は、太尾パワーズが12失点、馬絹メイツが無失点で、0-12と、ちょっと残念な結果に。1点が、本当に本当に遠かった。
しかし、その1点を取るために必死でプレイしていた選手たちの気持ちは痛いほど伝わってきました。
負けてしまったけれど、得たものはたくさんあったのではないでしょうか。
シーズン最後の、レベルの高い相手との戦いで、来シーズンに向けての指標が出来たことでしょう。

長旅で疲れもある中、本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

この2チームと、今回都合により参加できなかった、優勝の深川ジャイアンツ、そして元宮ファイターズさん。
来年1月22日の表彰式でまたお会いしましょう!

 

拍手[9回]

PR


この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright c [ 井端杯事務局Blog ] All Rights Reserved.
http://ibatacup.blog.shinobi.jp/