忍者ブログ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/18 サオリ]
[07/07 川島]
[04/09 菊地]
[06/15 横浜都筑]
[05/08 事務局石川]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
井端杯事務局
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
カウンター
忍者ブログ | [PR]
ベスト8が続々決まっています!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



準決勝のあとは恒例のエキジビションマッチ。江藤省三杯代表チームvs.山崎武司杯選抜チームの交流戦です。

野球界のビックネームの冠大会は、日本各地で行われていますが、この2チームもそのひとつ。

江藤省三杯は千葉県を中心に開催され、代表として船橋三山スワローズさんが来てくれました!
江藤省三さんと言えば温厚なお人柄で知られ、現在は憧れの慶應大学の野球部監督。そしてこの江藤省三杯は今年で35回目なのだそうです。すごい!

山崎武司杯は岐阜、宮城で行われ、来ていただいたのは宮城の同杯の選抜チームです。上位チームの選抜ですから『宮城の精鋭たち』。身体も大きいです!
昨年も来場いただいたのですが、天候不良で十分に試合ができませんでしたので、今年もとにかく天候が気になっていました。晴れて本当に良かったです。何度も言ってしまいますが神様ありがとう!

昼過ぎに元気よく試合が始まりました。
江藤省三杯代表チームのエースは女子選手ですが、男子顔負けのかっこいいピッチング。そして山崎杯選抜チームも、さすが選抜だけありパワフルなバッティング。合同の練習はあまりされていなかったそうですが、そんなことは感じさせません。
接戦となった試合は6イニングでしたが、4-2で山崎杯選抜の勝利。選手たち、全員プレイできたかな?

なんと、試合終了後整列した選手たちの前に、井端弘和大会長が登場!
いったい選手たちにどんなお話があったのでしょうか。(マイクなしだったのでわかりませんでした~)

そして山崎杯様から、井端選手へ色紙のプレゼントが!
ちらりと見せていただいたのですが、『井端選手、巨人でも頑張れ!』と書かれ、選手ひとりひとりの温かいメッセージが貼ってありました。
井端選手に直接お渡しいただくことが出来て良かったです☆


来年も、機会があれば両チームにぜひともお会いしたいです。
運営側には至らない点もありましたが、この日を野球の思い出の1ページに加えていただければ幸いです。
遠方お越しいただきまして本当にありがとうございました!

拍手[2回]

PR


この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright c [ 井端杯事務局Blog ] All Rights Reserved.
http://ibatacup.blog.shinobi.jp/